FC2ブログ

第170回 月篠2回目

どうもこんにちは、月篠です。

久しぶりにふとギルドページを見てみたら、ちょうど自分にバトンが来てて噴きました。
もし次に日記書くことがあるなら恒例(?)のステ・スキル晒しでもやろうかなーとか思ってたけど、それは次に回して今日は別のことを語ろうと思います。


その前にまずは近況報告。
最近ようやくギルドにも徐々になじめてきたかな、という気がしているようなしないような今日この頃。農場やら交易やら、新要素が続々追加中のマビですが、月篠は相変わらずぼちぼちとやっています。
弓主体の戦闘に特に変化はありませんが、最近上げているスキルはもっぱら錬金術だったりします。というのは、弓を極めるなんてことは考えていなくて、弓を魔法・錬金術で補助するというスタイルが目標だからです。
mabi.jpg
"弓の補助"として錬金術を見たとき一番面白そうだと思ったのが風系錬金術でしたので(ダメを与える"だけ"なら弓の方が早いので火系や水系は意味がない)、今後も当分はその修行に勤しんでると思います。アルケミマスタリ、ウィンドアルケミマスタリ、ウィンドブラストといった基礎みたいなスキルのトレが最近ようやく終わり、今後はフローズンブラスト、ライフドレイン、スパークといった実用スキルを上げていく予定。
巷で受けている
「え、あれ武器だったの?ww ラッパじゃなくて(笑)?」
という扱いをいつか払拭できる日を待ちながら、月篠の腰には今日もハリケーンシリンダーがぶらさがっています。




…で、ここから本題。
テーマは、「マビ内での分業」についてです。

みなさんは複数いる自分の持ちキャラ同士の関係って、どういうものだと思ってますか?
ペットも銀行も共有していてとても近いところにいるはずなのに、キャラ選択画面を除いてはゲーム内で決して交わることのない存在。
月篠は、「会ったことはないけど同じ会社で働いてる社員」みたいなものだと思ってます。
表舞台で活躍するメインキャラを支えるべく、サブキャラたちは裏で頑張っている。そんな関係性。なので、やり始めの頃に勢いで作ってしまったせいでサブキャラを結構持ってるんですが、その全員がそれぞれに自分の役割を持っています。
ある者は世界中の水場を渡り歩いてアイテムを獲得する釣り担当であり、
ある者はティルコ聖堂前に住む祝P担当であり、
ある者はダンバ常駐で物の売買を一手に担う露店担当であり、
ある者は高齢を維持し続ける武器の熟練上げ担当であり、
またある者はクマの隣に住んでナオ祝福を得る担当だったり…。

サブキャラはサブキャラでも、レベルを上げて転生まで行う本当の意味での「サブキャラ」にも育成的な意味で分業させています。

(もともとエルフ(メ)+人間(サ)でやってきたけど、最近エルフ(メ)+エルフ(サ)+ジャイ(サ)に変わった)

エルフ(メ) →弓、魔法(雷)、錬金術(風、土)
エルフ(サ) →魔法(氷、炎)、錬金術(水、火)
ジャイ(サ) →近接

という感じでキャラごとにスキル系統が被らないように育てることで、いろいろあるマビのスキルを(だいたい)全部楽しめるというわけですね。

えー…要するに何が言いたいのかというと、今後もサブキャラのメインクエの手伝いをお願いすることになるのでよろしくねってことです(ぇ

次回は弓つながりってことで、無依さんお願いします!
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

あれってラッパじゃないのかーそーなのかー
さておいて。

マビライフを満喫してる感がムンムンするっ
さすが隠れ紳士の篠さんだー
無茶振り回収ありがとうです!

私もるなっちと同じように、サブにはそれぞれ得意なスキルを特化させてる感じだにゃあw
アルケミならお手伝いできるから、気軽に声かけてねーw
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク