FC2ブログ

テレリです

キリンビールについて調べてみました。

産経の記事をまとめてみました。

仙台工場と、取手工場(茨城県取手市)の両工場が津波で大きな被害を受け、損失は数十億円だそうです。
ただ従業員については、両工場の従業員計1161人の無事が確認されました。

更に、13日の時点で安否が不明だった残り十数人の従業員についても全員無事が確認されたようです。


メディアが伝えるように、助かったとは言え、食料も薬も生活必需品も不足している状態です。
私達にできる事は少ないかも知れませんが、今何をすべきか冷静に考えて行動したいと思います。


1つ目:12日の時点
キリン仙台工場、タンク4基が倒壊 十数人の安否確認できず
2つ目:13日の時点
キリンビール、地震の被害額は少なくても数十億円
産経ニュースより。

この手は繋がっていると信じています。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

ありがとう☆

 テレさんありがとう。安心したよ。

No title

塩竈港の製油施設復旧したらしく、今後北海道からそこに油を海路で輸送する計画があると
ニュースにてやっていました
それとは別に新潟、山形から製油施設を通し燃料を輸送する計画も同時進行であるそうです

なおラジオのコメンテーターが無責任に言っていたので一応
救援物資に関しては運送会社に送ってもガソリンの関係で届きません
赤十字等が義援金として集めているのはお金の方が使いやすく、物資を円滑に仕分けることができるからです。
わかっていると思いますが公共放送流す人がわけのわからないことをぬかしていたので一応書きました。

訂正

宮城の塩竈港の海路のみ復旧らしいです
とりあえずそこから支援物資を各地に配送するらしいです

陸路はやはりガソリンの逼迫、道路状況の悪さによってキツイものがあるようで・・・
仙台空港が垂直着陸機のみとりあえず使えるとのことをその後のニュースで伝えていました

No title

気持ち程度の金額ですが赤十字の義援金口座に振り込んできました。

東海以西の人間にできることは、被災者の無事と一刻も早い救援、復興を祈ることと、通常通りの生活をして経済をまわすことくらいでしょうか…

No title

神奈川新聞より
現在の情報より
塩釜港は利用不可、仙台港が利用可
国道4号復旧
国道45号は青森~仙台間ほぼ復旧

放射能情報に関しては近く無ければ問題無く良く報道しているので割愛
一応マスクくらいした方が良いと思います
気休め程度ですが・・・

現地のガソリン事情

確保するのに結構逼迫しているようですが・・・
ちらほらと毎日営業出来るところが出てきているようです
(ソース:mixiの宮城県 今、心を一つに・・・コミュ

いまいちと地名がわかりませんが現地の人のコミュニティーの書き込みなので下手な情報源よりは信頼出来ると思い書き込み
油については出回り始めていると考えて良いと思います

個人的にみずほが直ってもらいたい

流行りになるかもしれないようで

東日本大震災の被災地で、ダニの一種ツツガムシによる感染症「ツツガムシ病」がこれまで発生していなかった地域でも多発する恐れがあるとして、国立感染症研究所は5日までに、注意を呼び掛けた。
ツツガムシ病は、農作業や土木作業、レジャーなどの際、リケッチアという病原体を持つツツガムシに刺された後、5~14日たって発症する。
発熱、発疹が主な症状で、適切な治療をしなければ重症化することもあるという。4類感染症として報告対象になっており、地域によって春先や秋に発生のピークがある。
感染を防ぐため、山林・土木作業の際にはツツガムシが吸着しないよう肌の露出を避けた服装をし、虫よけ剤を使用。作業後は着ていた服をすぐ洗濯するか屋外で天日干しすることなどを心掛けてほしいとしている。
との事です
一応参考までに・・・
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク